TW610の多彩な機能

いつでもどこでも確実にデータ計測

スリム・軽量デザイン

本体重量約25g、薄さ約10mmと、薄型軽量設計。
携帯しやすいサイズなので、日常のどのようなシーンでも持ち歩いて、いつでもどこでも歩数&エクササイズの確認ができます。

高感度3D加速度センサー搭載

ポケットでもバッグでも測定可能な3D加速度センサー搭載。

ページ上部へ

知りたいデータを計測・表示します

エクササイズ(身体活動の量)

歩行による身体活動の強さと実施時間を計測し、《エクササイズ》を自動計測します。速いペースで歩くのと、ゆっくりとしたペースで歩くのとでは、身体活動の強さは異なります。TW610は歩くペース(平均速度)を感知し、その身体活動の強さから、エクササイズを計測します。

ページ上部へ

便利なサポート機能

7日間の累計データ

今日を含む過去7日間のデータを表示します。
「1週間で7万歩」の目標を立てるなどしたときに、トータル7日間の数値をひと目で把握でき、目標管理などに便利です。

エクササイズ、歩数、消費カロリー、脂肪燃焼量、歩行距離、歩行時間、平均速度の各累計データを表示します。

区間計測 (ON/OFF機能搭載)

任意の区間を計測できる区間計測機能。
お好みのシーンで計測をスタートさせると、さまざまな区間のデータを知ることができます。通勤距離、日中、お出かけ中のデータなど、特定区間だけの計測が可能です。
また、区間計測のON/OFF機能を搭載。区間ごとに計測値を測りなおさず、特定区間内のデータを集めるときに便利な機能です。

※通常の歩数計測とは独立して計測するため、区間データをリセットしても通常の歩数計測データを失うことがありません。

14日分メモリー

日々の歩数を比較しやすいように、14日分のデータを自動でメモリー。
毎日午前2:00に自動でメモリーし、表示を0に戻します。
歩数、消費カロリー、脂肪燃焼量、歩行距離、歩行時間、平均速度、エクササイズ、目標達成度の各測定値をメモリーし、いつでも簡単に確認できます。

オートリターンモード(歩数表示画面自動復帰)

どの画面を表示していても、約15秒間スイッチを押さないと、歩数表示画面に自動的に戻ります。

省電力モード

消費電力を抑えるために、歩行やボタン操作がないと、約30秒後に表示画面が消え、省電力モードとなります。歩行を再開したり、本体を手に取ると画面は復帰します。

メモリーバックアップ

電池が切れそうになると、バッテリーマークを表示して、電池交換の時期をお知らせします。
電池を交換しても直前の正時までのメモリーは消えません。

※電池交換を行うと、現在の時の「00分から現在の分」までの歩数は消えてしまいます。 過去のデータ、体重、歩幅、目標歩数の設定はそのまま残ります。

ページ上部へ

親切設計

ストラップ付き

落下防止のためのクリップ付きのストラップを同梱しています。バックやポケットのふちに付けてお使いください。

ページ上部へ

前のページへ戻る

電話でのお問い合わせ
シチズン・システムズ(株)お客様相談室 
0120-88-6295(通話料金は無料です) 受付時間 10:00〜17:00 月〜金(祝祭日、年末年始を除く)
インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
  • 健康豆知識

Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてからご覧ください。

ページ上部へ