CITIZENサイト内の現在位置

各種ダウンロード


ここからコンテンツがスタートします

SDK (ソフトウェア開発キット)

ご登録なしに、豊富な製品情報をダウンロードしていただけます。事前に【ダウンロード規約】をお読みいただいて、ご同意のうえでご活用ください。

プリンターの各種ドライバー等をご提供しております。ダウンロード前にお使いの製品の形式、型番をご確認下さい。

POSプリンター用Android SDK

ファイル名 CSJAndroidSDK_V114J.zip 1,697KB (2016/08/19)
プログラミングマニュアルとサンプルプログラムを含みます。
OS Android Ver 2.3.3以降(Bluetooth/LAN/WLAN) Ver3.1以降(Bluetooth/LAN/WLAN/USB)
対象製品 CT-S251 Bluetooth/LAN/WLAN/USBモデル
CT-S281 Bluetooth/USBモデル
CT-S801/851/601/651 LAN/WLAN/USBモデル
CT-S801II/851II/601II/651II Bluetooth/LAN/WLAN/USBモデル
CT-S401/401ET (USBとLANでの使用のみ)
CT-S2000/4000 USBモデル

ご注意:USBでの使用には以下の条件が必要です。
  • Android 3.1以降で、USBホスト機能をサポートした端末
  • USB OTGケーブル(ホストケーブル)
特長 Androidスマートフォン、タブレット用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

iOS POS Print SDK

ファイル名 Objective-C版: CSJiOSSDK_V116J.zip 30,992KB (2016/12/26)
Swift版: CSJiOSSwiftSDK_V116J.zip 30,275KB (2016/12/26)
プログラミングマニュアルとサンプルプログラムを含みます。
OS / 開発環境 Objective-C版: iOS 6 - iOS 10.2
Swift版: iOS 8 - iOS 10.2 (Xcode7以上の環境での利用に限ります)
対象製品 CT-S251 Bluetooth/LAN/WLAN
CT-S401LANモデル
CT-S801/851/601/651 LAN/WLANモデル
CT-S801II/851II/601II/651II Bluetooth/LAN/WLAN
CT-S281BD
特長 iPhone、iPAD用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

POSプリンター用Windows SDK

ファイル名 CSJWindowsSDK_V104J.zip 5,700KB (2016/12/15)
プログラミングマニュアルとサンプルプログラムを含みます。
OS Windows XP/7/8/10 および派生OS
対象製品 CT-S251 LAN/WLAN/USB/COM/Bluetooth
CT-S281 USB/COM/Bluetooth
CT-S401 LAN/USB/COM
CT-S801/851/601/651 LAN/WLAN/USB/COM/LPT
CT-S801II/851II/601II/651II LAN/WLAN/USB/COM/LPT/Bluetooth
CT-S2000 USB/COM/LPT
CT-S4000 USB/COM/LPT
CMP-20 WLAN/USB/COM/Bluetooth
CMP-30(ESC/POS) WLAN/USB/COM/Bluetooth
特長 Windows用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。
  3. LAN/無線LANのIP設定機能もアプリに組み込むことができます。

POSプリンター ARM用Linux版 SDK (2016/10/19) new

ファイル名 CSJLinuxSDK_V101J.zip 846KB (2016/10/19)
プログラミングマニュアルとサンプルプログラムを含みます。
OS Raspbian Jessie (ARM Debian 8.0 , Raspberry Pi 用 Linux) と
Raspbian Wheezy (ARM Debian 7.0 , Raspberry Pi 用 Linux) にて動作確認
対象製品 CT-S251 LAN/WLAN/USB
CT-S281 USB
CT-S401 LAN/USB
CT-S801/851/601/651 LAN/WLAN/USB
CT-S801II/851II/601II/651II LAN/WLAN/USB
特長 ARM用Linux版 SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

ラベルプリンター用Windows SDK (2016/05/11)

リンク先 ラベルプリンターダウンロードページ
OS Windows XP/7/8/10 および派生OS
対象製品 CL-E720/730 LAN/WLAN/USB/COM/LPT
CL-S400DT LAN/WLAN/USB/COM/LPT
CL-S520/530 LAN/WLAN/USB/COM/LPT
CL-S620/630 LAN/WLAN/USB/COM/LPT
CL-S700/703 LAN/WLAN/USB/COM/LPT
特長 Windows用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

ラベルプリンター用Windows CE SDK (2016/08/25) new

リンク先 ラベルプリンターダウンロードページ
OS Windows Embedded CE 6.0 / Windows Embedded Compact 7
対象製品 CL-E720/730 LAN/WLAN/COM
CL-S400DT LAN/WLAN/COM/Bluetooth
CL-S520/530 LAN/WLAN/COM
CL-S620/630 LAN/WLAN/COM
CL-S700/703 LAN/WLAN/COM
特長 Windows CE用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

ラベルプリンター用Android SDK (2016/09/29) new

リンク先 ラベルプリンターダウンロードページ
OS Android Ver.2.3.3以降(LAN/WLAN/Bluetooth) Android Ver.3.1以降(LAN/WLAN/Bluetooth/USB)
対象製品 CL-E720/730 LAN/WLAN/USB
CL-S400DT LAN/WLAN/USB/Bluetooth
CL-S520/530 LAN/WLAN/USB
CL-S620/630 LAN/WLAN/USB
CL-S700/703 LAN/WLAN/USB
特長 Android用SDK
  1. 開発時にSDKを組み込むことでアプリに印刷機能を追加できます。
  2. 文字、バーコード、QRコード、グラフィックデータなどが簡単に印刷できます。

モバイルプリンターCMP-20/30用SDK

リンク先 モバイルプリンターCMP20/30各種ソフトウエアー
OS Windows CE5/CE6 & Windows Mobile
Android
iOS
対象製品 CMP-20/30

モバイルプリンター用SDK

ファイル名 WinCE_SDK.zip (117KB)
サンプルプログラムを含みます。但し、説明は英語のみの対応となります。
OS Windows Mobile/CE
対象製品 CMP-10、PD-22/24
使用条件 Windows Mobile と Windows CE用の2種類のSDKに対応
  1. 通常のWindowsドライバーの印刷と同じAPIでの印字
  2. 独自のAPIを使って特殊機能を含めてサポート
    (モデルにより使える機能に違いあり)

レイアウト (ユーティリティ) SDK


<紹介ページ> 紹介ページはこちら

ファイル名(Windows) セットアップファイル (9.45MB) LayoutUtilities_Setup1200J.exe
ユーザーズガイド (2.04MKB) LE_UsersGuide1200J.pdf
サンプルプログラムソース (1.12MB) LE_SampleProgram1100J.zip
FAQ情報 (156KB) Layout_Utilities_FAQ_ja.pdf
説明ファイル (350KB) Layout_Utilitiesとは.pdf
紹介ファイル (1,867KB) Layout_Utilitiesの紹介_RevB.ppt
ファイル名(Android用拡張) 追加説明 Android用設定と追加作業
サンプルプログラムソース (2,128KB) CSJAndroidSDK_SamplePrograms_LE1200J.zip
セットアップファイル、ユーザーズガイド等はWindowsと共通になります。
Windows上で作成したレイアウトファイルをAndroid用にエクスポートし、Android SDKの印刷に使用します。
使用条件 【Windows】
OS:Windows XP/Vista/7/8/10 および派生OS
弊社Windowsドライバーにて印字をして下さい (要.Net Framework3.5)
【Android用拡張】
レイアウトユーティリティ:Windows XP/Vista/7/8/10 および派生OS (要.Net Framework3.5)
Android SDK:Android Ver 2.3.3以降(Bluetooth/LAN/WLAN) Ver3.0以降(USB)
対象製品 【Windows】
POS、キオスク、パネル、モバイル、バーコード、制御基盤
【Android用拡張】
CT-S281 Bluetoothモデル
CT-S801/851/601/651 LAN/WLAN/USBモデル
CT-S401 (USBでの使用のみ)
CT-S2000/4000 USBモデル
ご注意:USBでの使用には以下の条件が必要です。
  • Android 3.1以降で、USBホスト機能をサポートした端末
  • USB OTGケーブル(ホストケーブル)
<説明>
凝ったレイアウトのレシートのデザインが簡単に出来ます。
Windowsドライバーを使って印字をします。(Windows)
Android用印刷機能SDKをs使って印字をします。(Android用拡張)

<概要>以下の流れにて使用します。
  1. Layout Editorにて用紙イメージ上に部品をレイアウトする
  2. レイアウトデータ上の各部品にデータを流しこむようアプリを作成
  3. 流し込まれたデータがレイアウト通りに印字される

※会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

ここからお問い合わせになります

製品購入に関する一般的なお問い合わせは、お電話やインターネット(メール)にて承ります。

  • 製品購入に関するお問い合わせ
  • 技術的なお問い合わせ